ホーム ブログ

blogブログ

山形中央支部 11周年記念ダンスフェスティバル開催

  • 更新日:2022.09.27
  • カテゴリー:ブログ

11周年記念ダンスフェスティバルのお礼

山形中央支部は、9月17日㈯、11周年記念ダンスフェスティバルのゲストに三笠宮杯全日本ラテンチャンピオンで、「金スマ」でもすっかりお馴染みの「藤井創太・中村安里組」をお迎えして行いました。

当日は、山形県全域の他、新潟県、福島県、宮城県、秋田県から数多くの方々の参加を頂きまして、盛会の内に終了できました。

皆様のご厚情に心から感謝申し上げます。

「藤井・中村組」のデモは、二人の代表的な「ジャイブ」から始まり、圧倒的なパワーと繊細なテクニックによる踊りを5曲披露していただきました。また、中村安里さんは5曲全て違う衣装で踊ってくれたのも大好評でした。。

参加された方からは、「鳥肌が立った」「感動しました」「こんな近くで生の踊りを見ることができ、ありがとうございました」等の声を頂きました。主催者として嬉しい限りでした。

なお、今回はコロナ感染対策として、「マスクの着用」「手指の消毒」「換気」等の基本的なことの他に、密になることを避けるために「ミキシング」等は行わず、シンプルなものにしました。また、参加者のダンスタイムも2つのグループに分け、グループ毎に踊っていただくように配慮いたしました。

山形中央支部は、今後、12周年を目指し努力していきますが、12周年時にはまた素敵なゲストをお迎えして、皆さんをお待ちしておりますので、楽しみにしていただきたいと思います。(元木)

JDSF公認指導員資格更新研修会

  • 更新日:2022.08.04
  • カテゴリー:ブログ

7/24㊐ JDSF山形主催の指導員資格更新研修会を行ないました。
県外からの参加者を含め、総勢30名での真夏の勉強会が無事に終了しました。

主に、本年度変更になった規則、頭に入れておかなければならない事項を重点的に説明。
また、例年よりも暑い夏であることにより、効果的な水分のとり方などのレクチャー等もしてもらいました。

指導員の皆さんには、本日の講義等を活かして、各々活動にお役立ていただきたいと思います。(夏)

 

山形あ〜と支部 DANCE SESSION 6th

  • 更新日:2022.07.20
  • カテゴリー:ブログ

7月16日㊏  第6回目の DANCE SESSIONを開催しました。

今回の会場は村山市の碁点温泉となりの村山市民体育館。
先月第67回山形県ダンススポーツ競技会が行われた会場で、
今までのSESSION会場とは比較にならないほどの広さです。

ニュースでは全国的に大雨の情報であふれ、またコロナ感染者増等により、楽しみにしていた新潟県からの参加者の朝一番でのキャンセルもあり、どうなることやらと思いましたが、
前日までの天気予報が「大幅に外れ」当日は雨も降らず、また超絶暑いわけでもないという絶好のダンス日和?になり、大勢のダンスマニアの方にお越しいただきました。

 

また福島県や、なんとJDSF愛媛の事務局長の宮本さんにまでお出でいただき、心より感謝・御礼申し上げます。

 

宮本さんは私のFacebookを見て来てみたいと思ったそうで、遠くからほんとうにありがとうございました。
※宮本さんとの繋がりの真実は下記補足で。

 

写真はパソのトライアルの様子です。当サークル会員のたづちゃん(本名は内緒)がFacebookにアップしたものをお借りしました。(写ってるのは高橋組だけですが 笑)
※たづちゃんの投稿に清子さんがタグ付けされてるものを私がシェアし、たづちゃんにMessengerでお断わりしてからお借りしました。

SESSIONはいつも私が撮影したものを使用してるので、JDSF山形のブログに私の写真はほとんどありません(笑)が、村山スポーツ施設さんのFacebookに、村山市在住の競技ダンサー元木組と、私の写真も掲載されてましたのでお断りしてお借りしました。感謝致します。

参加してくださった皆様、いつも通り何も言わなくても積極的に動いてくれる「あ〜と支部」のスタッフには心より感謝しています。ほんとうにほんとうに自慢のスタッフです。

 
トライアルの司会をしてくれた「あ〜と支部」会計担当のえりちゃん。お疲れさまでした。
コスチューム、似合ってたよ(私がこういう服装を要求したわけではありません 笑)& 盛り上げてくれてありがとう!(クロ)

 次回も同会場です。皆様のお越しをお待ちしております。

 

■補足(蛇足?)宮本さんとの繋がりにしばらく気付かないマヌケなクロ

「あの人はいったい誰?」「プロなの?」「山形の人じゃないよね?」
等々の声があちこちから聞こえ、私に質問が殺到。
当日トライアルの相手がいない女性からひっぱりだこになった宮本さん。
最後に皆の前で正体を明かしました。

事前に宮本さん(という方から)参加したい旨のメールがありました。

受付で
宮本「黒田さんですね?」
クロ「宮本さんですか?」
宮本「そうです」
 (山形のダンス関係者ならどこかで必ず合ってるはずなので)
クロ「はじめまして、ようこそいらっしゃいました」
宮本「黒田さんのことは以前から知ってます」
クロ「え?……山形の方じゃないですよね?競技会?それともどこかのパーティでお会いしました?」
宮本「違います」
クロ「デザイン関係の方?」
宮本「違います。そのうち思い出すと思いますよ」
クロ「え〜〜〜???」

時間が大分経過してから
クロ「もしかしてFacebookのお友達?」
宮本「そうです」
答えは合ったもののどういった経緯で友達になったのか不明。

宮本さんもさすがにしびれを切らしたのか、また時間がしばらく経過してから
宮本「実はチェアパーソン(競技会に於ける責任者)の資格試験の時、黒田さんと一緒だったんです」
クロ「え?じゃ、リクエストしたのは、もしかして私から?」
宮本「そうですよ〜(呆笑)。やっと気付いていただけましたか?」

なんで、もしかして私からと思ったかといいますと
昨年8月チェアパーソンの試験がリモートで行なわれ、
全国で8名の合格者が出ました(なんとその内3名が山形県から!)
そしてチェアパーソン合格者の中でFacebookをやってる人はいないか検索したところ、
宮本さんの名前がヒットし、リモートで顔も合わせてることもあり、Messengerを送り
「私から」リクエストしたのでした(笑)。
すっかり失念しておりました(呆)。

宮本さんは私のFacebookを見て 「山形はいつもなんか面白いことをやってるみたいだな」と思い
仕事で前週半ばから次週半ばぐらいまで東京に出張だったため
「もう少し北のほうまで行ってみるか」と、週末わざわざ山形まで足を運んでくれたんだそうです。
単なる興味だけでなく、JDSF愛媛で要職に就いてるため視察的なことも兼ねてとのこと。

自分から友達リクエストをしておきなながら、その友達が遠く四国の愛媛から東北の山形までわざわざお出でくださったのに、そのことに気づきもしなかった失礼をお許しください。まだまだ若いつもりですが脳年齢が衰えてる奴とでも認識してください(笑)。
でもLINEの交換もしましたよ〜。

ほんとうにありがとうございました。
ダンスの上手さは圧倒的でした)…間違いなく競技選手なんだと思いますが、持ち級を聞くのも忘れました。

非常に長い文になってしまいましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました(クロ)。

第2回リアルタイム採点システム講習会

  • 更新日:2022.07.18
  • カテゴリー:ブログ

7月10日㊐  2回目のリアルシステムの講習会を開催しました。


今回は福島県からも参加がありました。

今回はトラブル対応が中心。
6月山形大会のトラブル事例を参考にデータの見方、
運用中の注意事項等を講義していただきました。

また棄権と欠場の違い、表示システムについても講義してもらいました。

一人立ちにはもう少し時間がかかりそうですが
自県メンバ―のみでの開催に向けて実践を積んでいきたいと思います。(平井)

 

第67回 山形県ダンススポーツ競技会開催!

  • 更新日:2022.06.06
  • カテゴリー:ブログ

67回山形県大会は初めての会場での競技会、
また、初めての試みのYouTube配信を行ないました。
※下記URLから【北の舞チャンネル】にアクセスするとご覧になれます。
https://bit.ly/3IrQrmT

初めての当日欠場ナシの大会で、午前中は順調な運用でした。

ところが、午後の途中で採点システムのトラブルで競技会が止まってしまい
投影システムを動かすパソコンがなぜか本体パソコンとつながらない状態に…。

岩手県の堀江さん、宮城県の奈良さんになんとか対応していただき
大変な状況の中で大会を運営していただいた池田秀さん、黒田さん、
澁谷さん、樋口さん、平井剛、その他関係スタッフの方、大変お疲れさまでした。

急遽ブレイキンデモと予定を入れ替えて対応しましたが進行が遅れてしまいました。
ブレイキンの皆様の準備の都合もあったでしょうが対応いただきありがとうございました。

しかしここから休憩時間縮める・速やかな司会と音響の連携などで
当初予定通りの時間に終了することができました。

皆様の協力に感謝です。

選手の皆様も大変喜んでおりました。
引き続き皆様に喜ばれる大会運営をしていきたいと思いますので
ご協力をよろしくお願いいたします。(夏)

第67回 山形競技会準備

  • 更新日:2022.06.04
  • カテゴリー:ブログ

明日6月5日は、第67回 JDSF山形県ダンススポーツ競技会。
村山市民体育館は初めて使用させていただく会場です。

準備完了。


参加の選手の皆様、お気をつけてお越しくださーい。(夏)

第1回 リアルタイム採点システム運用講習会

  • 更新日:2022.06.04
  • カテゴリー:ブログ

明日6月5日は、初の村山市民体育館での山形大会です。
夕方から前日準備ですがその前に、宮城県の奈良さんを講師にお迎えして、
かねてからの懸案事項だった山形県連盟でのリアルシステム運用を目指して第一回目の講習会を開催しました。

初歩の初歩から丁寧にご説明いただき、とても勉強になりました。
現在、他県の方にリアルシステムの運用をお願いしてますが、夏に二回目の講習会を行い、
来年には自分たちだけでできることを目指します。(夏)

第6回 山形県会員交流会

  • 更新日:2022.05.15
  • カテゴリー:ブログ

JDSF山形では4月3日の大会に続き
GWの5月3日に天童市の県運動公園で県交流会を開催しました。

マスク着用・入場時の消毒・途中の換気など制約がありますが
ようやく例年通りのイベントが開催できるようになったかなと思います。

3年ぶりに会う方も多数いましたが、お会いできて嬉しかったです。

※引っ越ししてから全然ダンスしていなく、半年ぶりに踊りました。
 体が動かない・・・。             (平井剛秋)

       

第66回 山形県ダンススポーツ競技会開催!

  • 更新日:2022.04.03
  • カテゴリー:ブログ

4月3日㊐ 山形県総合運動公園 総合体育館 サブアリーナにて
シニアⅡ東北選手権/第66回JDSF山形県ダンススポーツ競技会が開催されました。

2年半ぶりの大会&18年4月依頼の4年ぶりの手書き採点でした。

小さいトラブルは多少ありましたが大きなトラブルはなく、無事タイムテーブル通り終えることができました。

出場された選手からは「開催してくれてありがとう」の声が多数聞かれました。

 

ラテンA級・スタンA級優勝の松浦組

シニア選手も大活躍!

 

 

 

まだまだ以前のような開催はできませんが、結果のスクリーン投影や
LINEによる結果の配信など新たな試みも行なわれました。
LINEによる配信は控室でも結果を確認することができ、
一カ所に集まらないので密を避けることができるという効果もありました。

次回大会(6/5)のLINEのQRもすでに完成しておりますので、使用法を含め近日中にこのホームページに公開いたします。

また、パリオリンピックから公式競技となるブレイキンのデモも行なわれました
ブレイキンもJDSFを構成している団体のひとつです。

公益社団法人 日本ダンススポーツ連盟 組織図

当面感染対策をしながらの開催となりますが、引き続き皆様のご協力と参加をお待ちしております。(平井)

第66回 山形競技会 準備

  • 更新日:2022.04.02
  • カテゴリー:ブログ
いよいよ明日、2年半ぶりの山形県大会開催。
準備は出来ました😄
いつもより早い開催日なので桜は咲いてません。残念・・。(なつ)
 

横断幕設置中の黒田(右)と細谷(左)、うしろを向いてるのは位置確認中の池田、こちらに向かってるのは柴橋です。

準備万端!

関連団体

CONTACTお問い合わせ

PAGE TOP