JDSF山形 本文へジャンプ
Single Athlete Corner
「シングルアスリート」制度について
かねてより、会員の皆様から、「県大会の普及型競技やDSCJ競技 等出場したいのだが相手が見つからない。なんとななりませんか-----」との要望を多数いた だいていました。

県連盟としてその後、鋭意検討をすすめてきました。
このたび、相手の探せない方に事前に登録(シングルアスリート登録)をいただき、同じ希望の方 のカップリングや、相手役としての指導員の協力をお願いする等の施策を考えました。

「山形県シングルアスリート申請規程」を読んでいただき、希望の方は申請いただければと思いま す。

なお、この試みはJDSF全国の都道府県でも初めてのものです。うまくいくのか、いかないのか は全く未知のところでわかりません。当連盟といたしましては、試行錯誤しながら、会員の皆様の 希望しうる方向に、失敗を恐れず前進する所存です。

また、この試みには指導員の皆様の協力がかかせません。相手役の協力依頼がありましたら、格段 のご理解と協力をお願いいたします。

山形県シングルアスリート申請規定
目的
・ 男女問わず相手が探せないJDSF会員の競技会参加の道を開き、会員拡大の一助とする

方法
・ 希望者は、事前にJDSF会員登録又は選手登録の上、所定用紙で山形県シングルアスリート登録申請を行う(メール・FAX・郵便)
・ 県連盟は、登録申請内容を調査の上、シングルアスリートとして問題なければ、登録し本人にメールにて知らせる
・ 2010年度のシングルアスリート登録料は無料とする。
・ シングルアスリート登録は、氏名・住所・連絡先電話・メール(携帯可)・生年月日・自分の出たい競技ランク(DSCJ何級・普及型)、過去の踏歴、出場し たい大会名を必須とする。
・ 登録者と県連盟の連絡手段は、メールを第1手段とする。
・ 県連はシングルアスリート登録した順に、組み相手を探し、年1回の競技会に出場できるようマネジメントを行う。ただし、諸般の事情により実現できない場合 もある。
・ シングルアスリート登録は1年更新とする。
・ 対象競技は、県大会(DSCJ・普及型)、支部主催のパーティーでのミニコンペ(あれば)
・ シングルアスリート登録で、DSCJ競技に出場する場合は要選手登録。
・ シングルアスリート登録は先着順とし、登録数限度を設ける(女性20名、男性20名位)
・ 県連盟は、相手役の協力者としてJDSF公認指導員を第1候補とする。
・ 女性指導員のシングルアスリート登録は申請内容を精査の上、可とする。

競技会に出場するに当たり
・ シングルアスリート登録者と相手役は、練習の代わりとして以下の便宜をはかる。
前日準備参加なしでも、県大会の前日のフロアー開放に対応する。
支部主催でのパーティーで相手役との優先券をもらう(参加費は本人負担)
・ 指定の競技会出場料は、シングルアスリート登録者が支払う。
・ 指定の競技会出場した場合、シングルアスリート登録者は県連盟にマネジメント料を納付する。
・ マネジメント料は出場1大会につき3000円とし、納付方法は県連盟が指示します。
・ 県連盟は出場した相手役に、所定の費用弁償する。
・ 出場した相手役とシングルアスリート登録者のトラブルは、両者の自己責任で解決すること。
・ 出場するに当たりJDSF規程、DSCJ規程、県連盟規程を遵守すること。

申し込み窓口:菅野忠司 〒992-0311 東置賜郡高畠町金原641 電話 FAX:0238-52-3048 
            *メール: athlete@jdsf-yamagata.com
問い合わせ先:平井夏 FAX、メール又は携帯でお願いいたします。
 FAX:0234-26-2427 *メール:kyougi@jdsf- yamagata.com 携帯:090-1371-0206

申込規定・申請書
シングルアス リート申込規定
シングルアス リート登録申込書